速く走るための基本的な考え方

ランニング向けのトレーニングには、大きく分けて2つのトレーニング方法があります。

1つは、スピードを速くするためのスピードトレーニング。
そしてもう1つが、長く走れるための持久力トレーニング。

なんとなく自分の気持ち良いスピードで、気持ちよく走れる距離だけ走っていてもタイムはなかなか伸びません。

簡単に言ってしまえば、スピードを速くし、そのスピードで長い距離を走り続けられるようになればいいのです。

それぞれの練習について、まずその意味を理解して練習に取り組みましょう。

スピードをつけるためのトレーニング

持久力をつけるためのトレーニング

サブコンテンツ